FC2ブログ

「初めての臨終体験」

「最期の5回の呼吸だと思って呼吸してみて下さい」
暗闇の中、眼を閉じ、鐘の音に合わせて呼吸します。

これは11/30 たいとう地域包括ケアフォーラムの中での一場面です。

20181205.jpg

長谷川ひろ子監督のドキュメンタリー映画「いきたひ」の上映のため
予想を遥かに超える入場者のため立ち見がでるほどでした。

長谷川監督が在宅でご主人の最期を看取った実際の映像を中心に
在宅看取り経験者のインタビューをみることが出来ました。

残された時間を家族とともにどう生きるか?
ありのままを受け止めて生きるとは?
在宅看取りに対しての不安を医療者が増幅させていることはないのか?
など多くのことを考える時間となりました。

医療の現場にいることで死が身近にあると思っていましたが
初めての臨終体験は僅かな恐怖とともに自分の家族や大切な人を思い浮かべる貴重な体験でした。

全国各地で「いきたひ」の上映がされている様なので機会があるようでしたら
皆様も足を運んでみてどうでしょうか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

東京リハビリ サテライト台東

Author:東京リハビリ サテライト台東
東京リハビリ訪問看護ステーションEast サテライト台東のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR