FC2ブログ

環境適応講習会に参加しました

皆さま

東京リハビリ訪問看護ステーションEsatサテライト台東の理学療法士の佐藤です。
残暑はありますが、だいぶ過ごし易くなり、自転車のペダルを漕ぐ足も軽快になってきました。

私ごとですが8月31日、9月1日に私の地元である福島県二本松市で開催された環境適応講習会に同サテライトの作業療法士、三浦と参加してきました。

190919taito.jpg



講習会のテーマは「Activitiy」で、主に中枢神経系の問題を抱えている方に活動を通して身体反応を引き出していくといった内容です。

普段の臨床では徒手的に介入し活動へつなげることが多いのですが、目的を持った活動の中で対象者の情動を引き出し、身体反応へ繋げる事ができる為、様々な臨床場面で活きてくると思います。なにより患者様が楽しみながら身体が良くなったら一番良いですよね!

今後も精進したいと思います。



そして、、、

髙橋栄子先生と写真を撮っていただきました!

190919taito2.jpg



髙橋先生は当社の東京リハビリセンターαで保険外リハビリサービスを提供しており、環境適応講習会の講師もされています。
更に、〝臨床塾 中枢神経道場〟の講師としても活躍され、日々の臨床に繋がる場を提供してくださっています。

私も〝臨床塾 中枢神経道場〟に参加させていただいており、知識や技術だけでなく、臨床に向かう姿勢も学べています。また、「患者様に少しでもよくなってもらいたい」という気持ちで集まったセラピスト同士でディスカッション等をしながら、楽しく勉強させていただいています。

興味を持った方がいらっしゃいましたら、10月からのコースを受け付けているので、参加してみてはいかがでしょうか。


【東京リハビリセンターα】 http://rinsho-juku.tokyo-rehabili.co.jp/jiyu-shinryo/

【臨床塾 〜中枢神経道場〜 】 http://rinsho-juku.tokyo-rehabili.co.jp/
スポンサーサイト



オレンジカフェでの認知症予防体操

皆さま
東京リハビリ訪問看護ステーションEsatサテライト台東の理学療法士の地口です
8月も下旬に入り、うだるような暑さから解放され、以前よりも過ごしやすくなってきましたが、体調はいかがでしょうか?

最近では地域の居宅(ニチイ西日暮里様、美空様)、地域包括(西日暮里地域包括支援センター様)から勉強会の依頼をいただくことが増えました。地域の介護に関わる皆様、ご利用者様とも交流できてありがたい限りです。

下記は8月10日にお手伝いさせていただいたオレンジカフェでの認知症予防体操の一幕です。この日は理学療法士の佐藤、作業療法士の三浦と共に参加させていただきました。

総勢15名のご利用者様へ認知症予防に必要な生活習慣についてお話しし、ストレッチ、コグニサイズ(認知症予防のための頭と体の体操)をお伝えいたしました。
30分と短い間でしたが場はとても賑やかで、皆さんと有意義な時間を過ごさせていただくことができました。

特にコグニサイズでは少し頭が混乱してしまうような課題にも取り組んでいただいたのですが、間違えても大盛り上がり。出来なくても考えて脳と体を使うこと、それが脳へ良い刺激となり、さらに周りのご利用者の皆さんとの関わりが楽しく、より良く脳を活性化したことと思います。

今後もこのような機会を持たせていただければ幸いです。

1909taito1.jpg

1909taito2.jpg


第二回台東区訪問看護ステーション連絡会

東京リハビリ訪問看護ステーションEastサテライト台東の作業療法士の三浦です。
皆様、梅雨明けが待ち遠し今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
湿度も高まるこの時期に熱中症に気を付けなければなりません。

皆様、水分摂取必須です!!

7月19日に上野駅付近のお店で第二回台東区訪問看護ステーション連絡会親睦会が行われ、看護師の中村と菊池、理学療法士佐藤と私で参加して参りました。

美味しい食べ物や飲み物をいただきながら各ステーションの方々と交流させて頂きました。イントロクイズも行われ、商品も豪華なことや懐かしい曲のイントロで、大盛り上がりでした。
昭和50~60年代あたりのイントロでは平成生まれの方にはまったくわからない表情だったことが記憶に残っています。
個人的には答えが分かっていても先を越されることばかりで悔しい思いをしたため、来年はリベンジをしたいと思っております。

同じ利用者様へサービス提供している訪看さんも多く、FAXや電話での情報交換や計画書・報告書のやり取りはもちろん行われていますが、皆さんお忙しいので顔を合わせての情報交換は難しいことが多いです。。
名前は知っていましたが顔は知らなかった方々とも初めて顔を合わせることもでき、とても良い時間を過ごすことが出来たと思います。

やはり、直接顔を合わせることは重要ですね!
相手の表情や人柄を感じながら同じ方向に向かうことが大切だと思います!!
横の繋がりを大切にし、利用者様へのより良いサービス提供に繋げていきたいと思います!!!!

帰らない療法士

East所長の大橋です。

先日、事務所で残業をしていた時に二人ほどなかなか帰らない療法士達がいました。

何か業務を滞らせてしまってたか?
と心配して声を掛けようかと思いましたが、そのうちサテライト台東の療法士達もEastに来ました。

どうやら今年度から入職した職員達とともに自主的に4人で勉強会を計画していたそうです。
今年度の入職者も経験の高い療法士が入ってくれたので、経験の浅い療法士にとっては良い先輩となってくれそうです。

遅くまで互いに技術を磨き合っていました。頼もしい限りです。

ただ、せっかくだから次回からは他のスタッフたちにも声かけてやってくれと伝えておきました。

2019062601.jpg

2019062602.jpg

新入職員のご挨拶

みなさま、はじめまして。
今年の4月よりサテライト台東に入職させていただきました。
理学療法士の佐藤翔太と申します。
急性期病院で4年間勤務していました。

私は福島県の二本松市という城下町の出身です。
二本松市とはあまり聞いたことがないと思いますが
日本三大提灯祭りである「二本松ちょうちん祭り」が開催される市で
3日間、朝から晩まで7台の大きな太鼓台が市内を廻り
1年間の中でも街中の人たちが活気付く行事となっています。
他にも日本最大級の菊人形や安達ヶ原の黒塚(鬼婆伝説)なども有名です。
機会があれば是非行ってみてください。

(写真①)
20190509-1.jpg

(写真②)
20190509-2.jpg

私が訪問リハビリに興味を持った理由は
急性期病院を経験する中で退院後の患者様が実際にどのような生活を送っているのか
何に困難さを感じているかに関心を持ったからです。
訪問リハビリは未経験ですが
利用者様のニーズに寄り添い、一緒に前に進んでいけるよう頑張ります。
よろしくお願い致します。

※話し方が訛っていますが、寛容に受け止めていただけたら嬉しいです。

検索フォーム
プロフィール

東京リハビリ訪問看護ステーションEast サテライト台東

Author:東京リハビリ訪問看護ステーションEast サテライト台東
台東区根岸にある訪問看護ステーションです。
訪問エリアは台東区・荒川区です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
東京リハビリテーションサービス